スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝!!カブト対クワガタ

(北條氏の
Samurai Helmet Beetle vs,Stag beetle
決勝!!カブト対クワガタ
Male fighting between gapanese
horned beetle and stag beetle
(第12回折紙探偵団コンベンション折り図集 Vol.12)
が大人気でした。)

又、素晴らしい折り紙作家の方がご活躍している事が
伝わればありがたいの目的で参加しました。
4.jpg

コメント

素晴らしいコンセプトの会ですね。
私の在ではカブトムシはおろかカナブン他の甲虫すら見ることが出来ません。
最後にカマキリを見てから20年が過ぎました。

それにしても御作を見に行きたいです。

2006/09/09 (Sat) 11:05 | 藤倉 敦夫 #29SoJqxU | URL | 編集

良いイベントですね。片隅で折り紙が存在している所など特に。
私の住んでいる所は山間部僻地ですが、外来種に限らず身勝手な放生は深刻な問題です。
しかも、犬、猫、魚、虫に限らず、「自然に帰してあげよう」と、まるで良いことをしているつもりの人のなんと多いことか。
それ、は命の責任の放棄に他ならず、いっそ命を断ってあげる方が良いということを念頭に置いてほしいものです。身勝手な放生は寧ろ数十倍の自然と命を殺すというのに。
たちの悪い人などは家族ずれの旅行の際に捨てていきます。虫キング人気などもあり、遺伝子的な撹乱が懸念されます。

P.S.
ここの9月5日のコメントにも書きましたが私は創作に妙なコダワリが有りナカナカ新作の完成品が生まれないのですが、
近いうちに途中経過的な感じの新作(クワガタ)を掲示板のほうにアップできると思います。

2006/09/09 (Sat) 22:30 | MASUDA #L1x6umnE | URL | 編集

藤倉さん
作品を他の人に見て頂く事は緊張するものですね。
良い刺激になりました。

MASUDAさん
ペットブームにより各所で問題が発生していますね。
飼い主のモラルの低下により自然破壊は許せないことです。

創作のクワガタ楽しみに待っています。

2006/09/10 (Sun) 16:07 | KM #SVUff9GE | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2008/11/05 (Wed) 03:46 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

何度デジタルノギスで測っても下限の75mmありません・・・当方の測り方が悪いのでしょうか??何頭もこちらで生体購入していますが、いつもサイズ表記の下限ギリギリの個体がほとんどです。サイズ表記の上限幅は意味が無いようなので、皆さんも下限サイズあれば良しと割り

2007/09/06 (Thu) 12:59 | 昆虫がたくさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。